プロフィール

どうも。

管理人のKnee-studyです。

ようこそ、「理学療法士が作る「膝関節」の勉強部屋」のブログに

お越しいただきましてありがとうございます。

このブログでは、「膝関節」について基本的な知識から文献から得られる情報などを紹介したり、実際のリハビリの内容についてまとめたものを紹介していきます。

では、私の自己紹介です。

私は現役の理学療法士です。
現在は整形外科の病院に勤務しております。

病院では主に、術後のリハビリを行っております。

その中でもTKA・UKA術後のリハビリを行うことが多く、常日頃から関節疾患および人工関節に関わっております。

今現在、変形性膝関節やTKA術後に対する理学療法のエビデンスおよびガイドラインは存在し、治療内容もある程度ルーティン化されてきている部分もあるようです。

しかし、エビデンスで記されていること、ガイドラインで紹介されていることだけをやっていても症状が落ち着かない場合や、術後の経過が悪いことはこれまで多く経験してきました。

そういった経験をするセラピストは意外と多く存在しているものと思われます。

そんな時、文献を読み漁ったりこれまでに参加した研修会の資料を見直したり、ネットで情報を探したりなど・・・

どうにか改善策を探そうと試行錯誤したと思います。

私自身もそうやって試行錯誤した日々を過ごしてきました。

そんな背景があり、同じような悩みがある方が問題を解決するための時間と労力を少しでも減らせるようにと思い、今回この「膝関節」に関するブログを作成しました。

「一人の抱く疑問は、気付かないだけで何十人・何百人の人が同じような疑問を抱いている」

これは医療の話だけでなく、どんな場面でもありうることです。

そんな疑問をシェアすることで、多くの同じ疑問をもった方の解決の糸口になればと思います。

具体的なブログの方針としましては以下の項目を意識して更新していきます。

●まずは「膝関節」の基本的な内容を理解していく

●これまで「膝関節」について勉強してきた内容をシェア

●自分自身がわからなくて調べた内容をシェア

●実際に効果のあった治療アプローチをシェア

ということで、今後ともよろしくお願いいたします!!

タイトルとURLをコピーしました